アイコンファーム iConfirm では美術品の鑑定、評価書作成、及び十二分な分析データをご提供しご安心出来る売買をお手伝致します
| Home | ようこそ | 会社情報 | 鑑定 | 評価書作成 | 評価金額と市場価格 | 鑑定書取得代行 | 過去のプロジェクト | 質問集 | 参考情報 |

知人の一人、フランスの年寄りのインターポール(国際警察)は彼の担当の事件が起きるたびにムッシュー ナカコミ(中込)パリは人間のゴミ箱のようなものなんだモンデュー(オーマイゴッド)と嘆いてましたがもう久しくひお会いしていません。今会えば日本は絵画のゴミバコだと言ってウアハッハハハと笑うででしょう。

 ゴッホをも魅了したジパングは美術品のゴミ箱になるのでしょうか?

 最近になり画商、コレクターの方から本物、ニセモノの相談をよく受けます。最も多いのはルノアール、モネなどの人気の高い作家の作品であります。一方、私自身が紹介を受ける作品、私からコレクターに相談する作品には本当に数年に一度と言うのが現状であります。もし、貴方がコレクターの方であるのでしたら”贋物”の話を持ってきた画商とは二度とつき合わないようにするべきです。このページでは過去の贋物に関わる話、世界のニュース等を少しずつご紹介させていただきます。少しでも皆様のお役にたてばと思います。基本的には贋物の画像はここにはアップいたしませんがオリジナルの画像、サイズをアップ致します。

 ルーブル美術館などで画学生が模写をした作品を贋物とは言わないでしょうし、パリの有名画廊がならぶマテイニヨン通りにも複製絵画をうる画廊があります。これらの絵画はオリジナルと同じサイズで複製するこちが禁じられています。しかし、これらの複製絵画をオリジナルとして売却するとなると贋物と言われてしまいます。ルノアールのカタログレゾネは完成度が低いため有名作品であってもサイズなどが収録されていない場合もありますので贋物の出来映えが良い場合には見分けることが出来ない方もいらっしゃるでしょう。現在国内市場に出回っているルノアールの贋作であれば”画家”の目で見破れるものがほとんどであります。しかし、昨年FBIに逮捕されたイラン人Ely Sakhai (エリー サカイ)の贋物はクリステイーズが数度にわたり見破ることができず一度は落札後に贋物であることが発覚しています。 Sakhai が過去に日本国内に持ち込んだ贋物の数は正確には解っていないようですが100を超える相当数である言われています。

35年前にイランから移住してきた日本人妻を持つ贋作画商
Ely Sakhai (エリー サカイ)


 1996年頃に知人のスイス人銀行家から私に電話があり「私の顧客の一人に絵画を日本に買い求めてきている人物がいるのだが会ってみないか」と言われた。約束の時間に六本木と溜め池の中間にあるスイスの2大銀行の一つのオフィスで紹介されたのがこのペテン師であった。銀行家がトイレに席を外した時にこの男はポケットから100万円らしき束をだして数え始めたた。お金の数え方もカジノのスタイル、道路のヤシのスタイル、質屋のスタイル、日本の銀行のお嬢さんスタイルとさまざまでありますが、この男の札の数え方は実に品が悪くこのクソッタレと思っていたところ、「実は国内にローランサン、シャガール、他を持って来ているので買わないか」と言い出し少しよれた写真を見せたのです。セカンドクラスの作品であったので興味がないと断ったのですがそれ以後も2度ほど電話があり断った記憶があります。でもまさにこの写真の男でした。

 

  ゴーギャンの同じ図柄作品がクリステイーとササビーズに同時期に出品された。
 
ニューヨーク、2000年5月ササビーズ、クリステイーズのカタログが発表されたときにゴーギャンの全く同じ作品「ライラックの花」が双方のオークションハウスのカタログに記載されていたのだ。

Sotheby's New York :
2000/5/11 [Lot125]

ゴーギャンがタヒチに渡る前の作品「ライラックの花」の過去のオークション出品歴

Sotheby's London : Tuesday, December 03, 1985 [Lot10]    174,251 US$

Sotheby's London : Tuesday, November 28, 1989 [Lot30]   778,669 US$

Sotheby's New York : Thursday, November 09, 1995 [Lot164] 310,500 US$

Christie's New York : Wednesday, November 12, 1997 [Lot211] 437,000 US$

Sotheby's New York : Tuesday, November 17, 1998 [Lot233] 不落札

Sotheby's New York : Thursday, May 11, 2000 [Lot125]     346,750 US$

Christie's New York : Monday, May 08, 2000
(予定であったが贋物であった為に取り消し後日本の持ち主に返却された

 5月のオークションに出品予定だった2つの絵はパリの鑑定家のところに運ばれクリステイーのものが贋物であることが判明し東京の出品者に連絡された。一方ササビーズのものは346,750US$(手数料込み)で落札されたこの作品こそEly Sakhai が売り立て出したものであった。FBIの調査によるとEly Sakhai の手口はオリジナル作品をオークションで購入後パリのゴーギャン鑑定家が驚くほど出来映えの良いコピーを作成し日本の顧客にオリジナルの証明書と共に売却すると言うものであった。このゴーギャンの作品は過去のデータから推測すると、Ely Sakaiは1997年か1998年に購入したものと思われます。

2005/10/1 続く

 FBIの発表によると、Sakhaiは80年代後半にはオークション会場を頻繁に訪れるようになり印象派、後期印象派作品の購入を始めた。オークション関係者のSakhaiに対する印象はたくさんの作品を購入する客と言うものであり、身につけているものは派手な高級品でありSakhaiを見ると「マネー」がそこにあると言う印象であったようだ。 Sakhaiが購入した作品の中にはシャガール、ローランサン、ルノアール、モネ、P.クレーなどであった。あまり重要でない作品をターゲットにしていた。< Sakhai は安価な作品も偽物用のキャンバスを得る為に購入していた。> Sakhai はおそらく中国で偽物を作ったのではないかと思われており、偽物にはオリジナルの証明書を添付、オリジナルの作品は数ヶ月、数年後に再びオークションで売却すると言う手口であった。彼はこの贋物作品を主にアジア諸国、特に日本市場でオリジナルの証明書と供に販売したいた、多くの日本人顧客は証明書を信用し作品がさほど重要作品でないこともあり作品の真贋についてはヨーロッパの鑑定家に問い合わせをしなかったようである。

 日本国内で頻繁に目にするルノアールの偽物証明書(鑑定家フランソワー ドールト発行)の場合には証明書、写真ともに偽物であることから見破ることは困難ではありませんが Sakhai の偽物にはオリジナルの証明書が添付されており十二分な注意が必要と言えます。 Sakhai が逮捕される以前には欧米の画商が所有する作品をオークションに出品するとまもなく日本から同じ作品を所有すると言う問い合わせが相次いだことから Sakhai に疑いがもたれていたそうです。現在も Sakhai の偽物の多くは日本国内にあると思われます。

 また、Sakahiは日本国内に持ち来んだ偽物を有名画廊、テレビでも見ることがあるいろいろと噂の多い著名な絵画評論家などを通じて販売していたと言われている。ー 私が画商を始めたまだ若い頃、私の友人の一人であるコレクターは "Mr.Nacagomi, Be Careful !! Money changes people " と、他の一人は "Painting againsts money", " Money againsts painting "と歌の歌詞をつぶやくように何度も何度も画商の基本心得を教えてくださいました。私はこの教えをいつも反芻しながら事故に遭遇しないように気をつけています。そして、この二人はサルと犬のような仲の方でしたがどちらの方も死ぬまで数えても数えきれないほどお金を所有する資産家でした。とくに太陽がたとえ西から昇っても価格の上昇が期待されないような作品を日本人がオークションで落札するのを目にすると”オー、かわいそうな日本人、、、”と同情している姿を見るのは私にはかなりつらいものがありました。

Sakhai が落札したオリジナル作品



シャガール Marc Chagall
藍色のテーブルクロス La nappe mauve
1972
Oil on Canvas
73 x 58.7 cm.
Signed

Christie's London::1990/12/13[Lot58]
1億7,200万円(手数料含む)

Sakhaiは1992年にパブリックオークションで312,000 US$で購入、

Christie's London: 1998/12/10 [Lot 507] 
7,400万円(手数料含む)
Sakhaiが売り立てたと推測されます。

既にこの複製偽物は日本国内で少なくとも2点が国内画廊が取り扱っていたと言う情報が寄せられています。





シャガール Marc Chagall
Le Roi David dans le paysage vert
緑の景色の中のダビデ王
1975
Oil on Canvas
27.3 x 19.1 cm.
Stamped
Sotheby's New York: 1998/11/18[Lot 576]
720万円(手数料含む)

この作品の贋物は台湾人が購入後パリのシャガール委員会に鑑定にだされ偽物であることが解りシャガール委員会により廃棄処分された。




シャガール Marc Chagall
Les maries au bouquet de fleurs
花束と夫婦
1975
Oil on Canvas
71.1 x 52.1 cm.
Signed
Sotheby's New York: 2000/11/10[Lot 338]
Impressionist & Modern Art
6,300万円(手数料含む)

この作品の贋作はクリスチーズが1度は45万ドルで売却後に贋作であることが発覚しセールを無効にしたこともある。



マリーローランサン Marie Laurencin
マンドリンを持つ少女 JEUNES FILLES A LA MANDOLINE
Oil on Canvas
41 x 33 cm.
Signed
Sotheby's London: 1987/6/1[Lot 251]1,500万円 (手数料含む)

ルノアール Pierre Auguste Renoir
体を拭く少女 Jeune femme s'essuyant
Oil on Canvas
10.2 x 20.0 cm
Sotheby's New York : 1988/5/11 [Lot313] 500万円 (手数料含む)
Sotheby's New York : 2000/5/11 [Lot128] 860万円 (手数料含む)
ササビーズの売却後偽物であることが発覚。
モネ Claude Monet
コルサッス山 Le mont kolsaas
1895
Oil on Canvas
65.0 x 100.0 cm
Signed
Sotheby's New York : 1987/11/11[Lot17] 9,700万円 (手数料含む)
Christie's New York : 1994/5/10 [Lot17] 不落札

2005/10/9 FBI Home Page

 オークション会社もSakhaiに対しては疑惑を抱いていたので彼の出品する作品にはチェックを厳重にしていたがオークションカタログが発行されるたびに「私の作品をどうするのだ」と言う電話が世界のあちらこちらからあったとクリステイーズ関係者は語っている。Sakhaiが認めた1,250万ドル(約14億円)を売り上げをはるかに上回る偽物が日本に持ち込まれている可能性が大きいのであります。
2000年3月9日FBIはSakhaiを逮捕するが後日釈放される。
2004年3月4日FBIはSakhaiを再逮捕するが現在は釈放されマンハッタンにある自分の画廊に車を走らせているのである。
Sakhaiは15年間に少なくとも1,250万ドル(約14億円)を売り上げており、FBIは350万ドルをかせいだと推測している。
<Sakhaiは1,250万ドル(約14億円)を偽物を売りつけた人々に返却することに合意している>

The Organization is a private consultancy specializing in integrated painting analysis and consulting for Art
Copyright. 2007 iConfirm.org  All Right Reserved. アイコンファーム -
アイコンファーム - iConfirm